ヤマト電機の評判・年収・採用情報まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマト電機株式会社は、首都圏を中心に展開している電材屋です。本社は東京都の練馬区にあります。

創業が1972年。大手電材店は、戦後復興期頃に創業した会社が多いので、それに比べるとヤマト電機は比較的若い会社となります。

現在営業拠点は約30カ所、従業員も200名ほどで、創業から数十年でグングン業績を伸ばし、成長してきました。

首都圏のみならず、最近はグループ会社のムサシ電機という会社も新たに愛知県名古屋市に誕生したり、2015年にはインドネシア・ベトナムなどにも法人設立させ、海外にまで規模を拡大させています。(電材屋で海外市場をターゲットにするのは非常に珍しいです。)

そんな勢いのあるヤマト電機に就職・転職を考えているという人もいるかもしれません。

そこで今回は、ヤマト電機の基本情報と、実際に働いている社員(元・社員含む)の口コミ(給料・年収・賞与・休日数・残業時間・ワークライフバランス・ブラックか否か等)をまとめていくことにします。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告



基本情報

社名:ヤマト電機株式会社

本社所在地:東京都練馬区春日町2-14-8

資本金:3億2,000万円

売上高:207億円(2017年3月期実績)

従業員数:約300名

事業所:東京、埼玉、神奈川、千葉、大阪、宮城、(愛知:ムサシ電機)

福利厚生:通勤交通費、社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)、産休育休制度、退職金制度、従業員持株制度、財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、借上げ社宅制度

年収例:30代前半営業マン→450万円

初任給:大卒(営業職・技術職)月給200,629円、 大卒(事務職)月給182,629円

ボーナス:年2回(8月、12月)

年間休日数:125日(2016年実績)

基本情報を見る限りだと、割と普通の電材問屋だな~というイメージを抱きました。

ただ、一つだけ特筆すべき点を挙げるとすれば、ヤマト電機の売上の推移です。

2010年から2016年まで、146億円→152億円→169億円→187億円→204億円→220億円→225円と、毎年確実に売上を伸ばしています。

東京に拠点を置いていることもあり、おそらく東京オリンピック(=建築業界の好況)がある2020年までこの傾向は続くような気がします。

また、五輪が終わっても、この会社は海外での事業を画策しているようですので、非常に将来性が期待できるように思えます。

では、ここからが気になるポイントですが、果たしてこのヤマト電機の実際の労働環境・給料・人間関係などはどのようになっているのでしょうか。口コミをチェックしてみましょう。

口コミ(良いところ・長所)

まずは、会社の良いと思う点についてまとめてみます。

・良い人が多いのが、唯一にして最大の良いところだと思います。

・社員の人間性が素晴らしいです。困っている人がいる場合、皆で助けてくれます。社員ひとりひとりが全員易しいと思います。実力主義で、結果を出したら役職がどんどん上がります。20代で所長になった人もいるくらいです。

・自分の携わった仕事が形に残るのは非常に大きなやりがいだと思います。電材を扱うということは、生きていくために必要な電気を届けるという生活に欠かせない仕事をすることでもあります。それが大きな社会貢献に繋がり、社会人としての使命を存分に発揮できる環境があります。

まぁ最後の口コミに関しては、電材屋すべてが同じなのでこの会社に限ったことではありません。

が、会社の良いところに「人間関係の良さ」「社員の性格が良い・明るい」といった口コミが非常に多く、なおかつ人間関係に対する不満が少なかったのが驚きです。(もちろん、一部「人間関係最悪」と書いている人も中にはいましたが)

電材屋って、なんとなーく根暗で陰湿な感じ(失礼)orバリバリ体育会系で圧迫感がある、のどちらかというパターンが多いのですが、ことヤマト電機に関しては、そこに対する不満が少ないようです。

ただ、チャレンジ精神豊富で成果主義ということを考えると、タイプ的にはどちらかというと体育会系なのかな~と個人的に分析しています。

口コミ(ブラック度・悪評)

さぁ、電材屋は、長時間労働(サービス残業)や給料の少なさが不満点となることが多いのですが、ヤマト電機はどうなのでしょうか。

・ボーナスが出ません。出ても、せいぜい1か月分の給料くらいです。また、残業代に関しても、朝は定時前、夜は22時~23時くらいまで働いているにもかかわらず、月に30時間分の残業代しか出ないのです。サビ残です。

・(女性非正社員)本社商品管理部に派遣として在籍していました。労働環境が劣悪でした。モラルの無い女性社員から派遣に対して理不尽な嫌がらせがあったり、課長に向かっても「〇ね」などどいうようなモラハラ発言が日常茶飯事。男性社員も障碍者雇用の方に罵声を浴びせたりとありえない社員ばかり。この会社は辞めた方が良いです。

あれ、おかしいな…。(笑)

敢えて非正社員(派遣)の方の口コミを拾ってみましたが、「性格最悪・ありえない人間が多い!」という派遣の声が非常に多かったです。

正社員同士は仲が良く、立場の弱い非正社員には当たりが強い!という風潮なのでしょうか。だとしたらなかなか厳しいものがあると思います。

また、やはり労働時間・給料に関しては、他の多くの電材店と同様に不満を持っている人が多いようですね。有給休暇もとれたもんじゃない、といったような感じです。

おわりに

今回はヤマト電機についての基本情報と口コミをまとめてみました。

就職・転職を考えている人は、この記事の内容を真に受けず、あくまでも参考にする程度でお願いいたします。

また、ヤマト電機で働いた経験のある方、今働いている方、あるいは何かしらの機会で関わったことがあるよ!という方、いらっしゃいましたら、コメントをいただけるととても嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告



レクタングル(大)広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする