日本電設資材の評判・年収・採用情報まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本電設資材は、大阪を本拠とし、東北(仙台)から九州(福岡)までの全国的に支店・営業所を展開している電材屋です。

大企業、というほどではありませんが、売上・事業規模ともに中堅企業といえますし、電材業界では上位に入るほどの大手と言える会社ですね。

あなたがこの記事を読んでいる、ということは、少なからずこの日本電設資材という会社に興味を持っている(転職・就職など)はずです。

そこで今回は、日本電設資材に関する基本的な会社情報と、2chや口コミサイトでの評判(給料・年収・賞与・休日数・残業時間・ワークライフバランス・ブラックorホワイト等)をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告



基本情報

社名:日本電設資材株式会社

本社所在地:大阪府守口市八雲東町2-47-18

資本金:9,900万円

売上高:198億円(2016年12月期)

従業員数:約230名

事業所:【支店】仙台、東京、名古屋、大阪、神戸、姫路、福岡 【営業所】船橋、木更津、加古川、久留米

年収例:20代前半 営業マン 350万円

初任給:四年制大卒 総合職 198,000円~207,000円

ボーナス:年2回(7月・12月) 年間3.5か月分?

福利厚生:通勤手当、扶養手当、住宅手当、時間外手当、単身赴任手当、資格手当、営業手当、役職手当、各種社会保険(健康保険・厚生年金・厚生年金基金・雇用保険・労災保険)、退職金制度(確定給付型年金)、社宅(一部個人負担)、団体信用生命保険(会社負担)、財形貯蓄制度(会社補助有り)、社員旅行(隔年開催)

年間休日数:125日

資本金が約1億円、売上高約200億円ですから、電材屋としてはかなりの大手企業と言えます。

福利厚生もかなり手厚く、ボーナスも年二回。かなり優秀な企業だと思います。

ただし年間休日に関しては、125日とデータ上は非常に休みが多いように見えますが、先にネタバレしておくとこの数字はです。

正確に言うと一般職の業務などであれば正しいのかもしれませんが、営業マンは土曜出勤もしているようですので、純粋に125日の休日があると考えるのは危険です。

さて、今書いたことも含めて、実際の労働環境はどうなのでしょうか。

転職サイトの口コミ等を引用しながら、確認してみましょう。

口コミ(良いところ・長所)

まずは好評を集めてみます。

・基本的な福利厚生はほとんど揃っていて、申し分ないです。特に財形貯蓄を大いに活用させていただきました。住宅手当は家賃の2割負担、他にも家族手当や社会保険、保養所、厚生年金基金などがあります。安定を求めたい人にはいい会社だと思います。

・アットホームな雰囲気で、とても働きやすいです!男性ばかりの会社ですが、男女平等で分け隔てなく接することがこの会社の魅力です。お客様のために頑張りたい、お客様に感謝されたい!と思う人にはうってつけではないでしょうか。

・支店によって多忙度は変わると思われますが、私の職場は割と暇なほうだったので、仕事がラクでした。ただし他支店の噂を聞く限りでは、あまり労働環境が良いとは言えないため、たまたまでしょう。

社内の人間関係が良好である」という口コミが比較的多かったように見受けられます。

会社で気持ちよく末永く働いていくためには、この人間関係が非常に重要です。

なので、そこが良い!という声が多いだけでも電材屋としては優良と言えるかもしれませんね。

しかしながら、前述したように日本電設資材は東北地方から九州地方まで、非常に幅広い範囲で全国的に事業を展開している企業です。

「所変われば品変わる」ではありませんが、場所が違えば当然文化や人柄、働き方も変わってきますので、一概には言えない(部署による)ようです。

これはどこの会社も同じことですけどね。

口コミ(ブラック度・悪評)

お次はブラック度の調査です。

・休日出勤の量が多く、それに対する手当が全くといっていいほどつきません。基本的にサービスなのでつかないのは当たり前ですが、仕事量も多く休めないのが現状だと思います。

・労働時間に関しては、その人の要領や効率の良さが全てです。仕事に慣れていない時期は仕方無いので、少し帰社時間は遅くなりますが、比較的早めに帰る人もいます。ただ、どれだけ遅くまで残ろうが、オーバーした分の残業代は支給されません。社風的に残業をたくさんする人=要領が悪い人、と思われてしまう感じです。

・業務の女性は早く帰れるが、男性(営業マン)は長時間労働。私の支店では早朝出勤、帰宅は夜10時というのが常態化しています。

・支店長のパワハラが酷すぎました。今でも、音声を録音していたなら訴えたいと思うほどです。(女性社員)

労働時間に関しては、相変わらずの電材業界・・・といった感じでしょうか。

早く帰れる人=優秀な人という風潮があるようですが、実際問題そんなに早く仕事を終えるのは、環境によりけりですが不可能に近いですよね。

ただ、労働時間以外に関しては、これといった大きな不満が見つかりませんでした。

ですが一人だけ元女性社員の方で、支店長のパワハラが酷い!という意見があったのが気になりました。

やはり会社の方針云々よりも、現場で働く人々にとっては直近の上司が全てを左右するんだなーといった印象です。

おわりに

今回は日本電設資材の評判を集めて考察してみました。いかがだったでしょうか。

ネット上での評判をただ集めてみただけなので、実際の労働環境がどうなのか、ということはやはり実際に働いてみないことにはわからないと思います。

もしもこれを読んでいる方の中に日本電設資材で働いている方・働いたことのある方、あるいは知り合いにいるよ!という人がいたら、コメントをくれると嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告



レクタングル(大)広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする