河村電器産業の評判・年収・求人・転職・採用情報まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

河村電器産業は、愛知県瀬戸市を本拠とする電設資材メーカーです。

2019年で創業100周年を迎え、従業員も1800名を超える伝統のある大企業です。

愛知県の有名な電材メーカーとしては、他にも日東工業がありますが、製品も分電盤・制御盤といった産業用設備、あるいは情報通信資材など、取り扱っている分野が似ています。

電材とはいえ、A材やインフラ系の製品を多く作っているメーカーですから、安定が望めると考えて就職・転職を考えている方も多いと思います。

そこで今回は、河村電器産業に関する会社情報(年収や求人など)と、実際に働いている・働いていた人の口コミを集めて、まとめてみようと思います。

ぜひ企業研究や就職活動の参考にしてみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告



基本情報(年収・主力製品など)

まずはホームページより、基本的な会社情報を転記させていただきます。

社名: 河村電器産業株式会社

本社所在地:愛知県瀬戸市暁町3-86

資本金:18億340万円

売上高:536億6154万円(2017年3月実績)

従業員数:約1900名

事業所:全国11支店、50営業拠点、6工場

年収例:410万円/入社3年目25歳、500万円(入社8年目30歳)、700万円(入社17年目40歳)

初任給:大卒(基本給)198,000円~

ボーナス:年3回(7月・12月・期末) 年間5か月分

福利厚生:借上寮・社宅(転勤者用)、保養所、カフェテリアプラン、社内イベント、スポーツ支援、労働組合イベント、住宅資金融資制度、財形貯蓄制度、再雇用制度、介護・育児休業制度、住宅補助

年間休日数:124日

基本的な情報は以上となります。

基本給はメーカーとしてはそこまで多くは無いですが、福利厚生やボーナス、教育制度などが大変充実しています。

特に研修に関しては新入社員研修、管理者研修、二年目研修、五年目研修、選抜者教育など大企業らしいラインナップで、電材業界にありがちな現場研修(OJT)一択、という雰囲気ではなさそうです。

主力製品は、前述したように分電盤・制御盤などが代表的です。

当サイトで紹介している電材(B材)で該当するものは、プラボックスやメーターボックスなどですね。

カワムラの最大のライバルは、やはりなんといっても同じ愛知県の日東工業だと思います。

日東が上場企業であるのに対し、河村は非上場ですが、その分小回りが利くようなイメージがあります。

ただし、実情がどうなのか、ということについてはやはり実際に働いてみないことにはわかりませんので、ネット上で口コミ・評判を集めてまとめてみましょう。

河村電器産業の評判

次に、口コミ・転職サイトより河村電器産業の好評・悪評をいくつかピックアップし、引用していきます。

【良いところ】

・福利厚生は充実していると思います。靴・スーツ等の購入補助(8,000円)、家賃補助(3万ほど)、資格受講料、通信教育受講料、指定スポーツ施設利用補助など。時期によっては、ボクシングの観戦チケットや美術館入館チケットが無料配布されます。また、本社の瀬戸には社員食堂があります。定食が350円ほど。

・年間休日も125日ほどあり、なおかつ有給休暇もとりやすい。残業時間も部署によるところはありますが、月平均40時間程度でした。部署内の雰囲気は上司とも話しやすい環境があり、風通しの良い会社。

・組織全体として女性が活躍できるような動きが活発にみられております。女性管理職の起用もされていて、女性社員にとっては働きやすい環境だと思います。

【悪いところ】

・一言でいうと、「計画性が全く無い会社」です。基本的に上層部は思いつきで発言しており、午前中に出された指示がその日の夕方に撤回されることも日常的にあります。上層部は自分の保身に必死で、社員からの提案や相談に対して「決断」をしません。社員の意思を尊重するといって社員にやらせ、失敗すれば社員に責任を負わせます。反対に成功した場合は自分の手柄にされてしまいます。なので社員のモチベーションは下がりっぱなしで、優秀な社員がどんどん辞めていき、人材流出に歯止めがかからない状況となっています。

・基本的に一族経営のため、トップダウン的な考え方が主な気がします。おそらく今後も一族が経営から離れることはないだろうと考えられます。同族の息子も河村社員ですから、将来的には経営者になっていくと思われます。

一族のワンマン経営ゆえの不満が多く見受けられました。また、製造・開発など技術系の方からは大きな不満はありませんでしたが、営業職に関しては残業時間や職場の人間関係などに多くの不満が見られました。環境の良し悪しは部署による、といったところですね。

河村電器産業の採用情報

河村電器産業に新卒で入りたい方(高校生・短大生・大学生・大学院生)は、リクナビに登録してください。毎年新卒一括採用の時期に50人以上募集しています。

また、他の会社からの転職(中途採用)をご希望の方は、ハローワークリクナビNEXTリクルートキャリアで募集していることが多いので、チェックしてみてください。

おわりに

今回は河村電器産業に関する会社情報をまとめてみました。

何か河村電器産業について他の情報を持っている方いらっしゃいましたら、コメントをいただけると助かります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告



レクタングル(大)広告



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする